トリコチロアール 副作用

トリコチロアールの副作用について調べてみた

 

トリコチロアールは抜毛癖によって傷んだ頭皮をケアしながら発毛を促進させることで今大変話題になっている商品です。

  • ついつい髪の毛を抜くのがやめられない…
  • 頭皮に地肌が見えるくらい髪の毛がスカスカ…

このようなお悩みを抱えている方に大変人気です。

 

そんなトリコチロアールを使ってみたいけど、「副作用が気になる」っという方も中にはいるのではないでしょうか?

 

せっかく使ってみたはいいものの、かえって悪化したり、症状は改善したが他の部分で不都合なことが起こったりしたら、誰だって嫌なものです。

 

本ページはそういう方向けにトリコチロアールの副作用について検証みましたのでぜひチェックされてみて下さいませ。

トリコチロアールには副作用はある?

結論から言うと、トリコチロアール自体には副作用が起こる要素は無いと考えられます。

 

理由としては二点挙げられます
  • 配合成分のほとんどが天然由来のものを使用しており、有効成分も副作用がほとんどでない漢方成分を使用している
  • トリコチロアールは医薬部外品である

人工的な成分がほとんど入っていない

トリコチロアールは中身のほとんどが天然成分で作られています。

 

人工的なものが入っていると副作用…っというより、悪い効果が出ることがありますから安全性は高いと言えるでしょう。

 

例えば、防腐剤としてよく使われるパラベンなどは人によっては肌荒れやアレルギーを引き起こすことが報告されていたりしますが、トリコチロアールはそのような人工的な成分はほぼ入っておりません。

 

 

上画像のような様々なマイナスな作用を引き起こす可能性のある成分はカットしてあります。

副作用が出るとしたら別の原因の可能性がある

トリコチロアールを使っていて何か悪い作用が現れたとしても、その原因がトリコチロアールにあるとは限りません。

 

ただ単に体調不良であったり、服用しているお薬などが原因である可能性があるからです。

 

普段使用している他の化粧品や入浴の際に使っているシャンプーやトリートメントにもあるかもしれません。

トリコチロアールは医薬部外品にあたる商品で安全性が高く設計されている商品ですので、重い副作用が生じる可能性はかなり低いと考えられます。

どうしても肌に合わない!っとなったら

きちんとメーカーが推奨する用法・用量を守って使用していても「トリコチロアールを使い始めてから頭皮の調子がおかしい・・・」

 

っと、このように感じる方もいると思います。

 

また、単に「なんかしっくり来ない・・・」「肌に合わない…」っという方もいることでしょう。

 

そうなった場合でもトリコチロアールには返金保証がついてきますので、もし使用していて不都合が生じても安心できます。

 

なのでこの返金保証を活用していきましょう。

 

※ただし、返金保証が適用されるのはトリコチロアールの公式ページから購入した場合のみです。他の通販サイトやフリマアプリから購入では有効になりませんのでご注意下さい。

 

トリコチロアールの公式ページはこちら

page top